信州すわ人力車 株式会社レイクガイド/ 長野で人力車に乗ろう人力車コース・時間・料金 > ~30分まで おひとり様2,000円 >

人力車コース・時間・料金

~30分まで おひとり様2,000円

観光も人力車もちょっとしたお買物も! ☚オススメ!

少し立ち止まって説明を聞いたり、少し下車して写真を撮ったりお買物をしたり・・・ そんな風にも利用いただけます
 周遊ではなく片道でご乗車いただき、諏訪のまちをゆっくりと散策していただくのもひとつかと思います

 

コースはあくまで一例です 

ご希望の行き先などございましたら、お気軽にご相談ください

1.高島城 - 三之丸温泉 - 並木通り - 丸高蔵 <歴史>

高島城から出発する過去へのタイムトラベルコース
 高島城が諏訪の浮き城だった頃、三之丸近くで逆さ富士が見えた頃に時代を遡り、
  昔の写真や地図を見ながら城下町を巡ります
   有名な戦国武将の名前も登場するかも?

 

※乗り場  上諏訪駅西口 または 高島城冠木橋前

どのような浮き城であったか、想像できますか?

当時の様子は絵描きであれば
誰もが描きたくなるような姿でした

4-P4102681.JPG
高島城(春)

ご当地ならではの温泉の楽しみ方や
風習があります

そんな中で、本コースでは
歴史ある三之丸温泉とその周辺の
温泉をピックアップしてご案内


1-DSC_0444.JPG
三之丸温泉

神州一味噌発祥でお馴染みの丸高蔵

工場、ショップ、茶屋(軽食有)に足湯もあります
ショップにはお味噌のほか、缶詰や地酒、お茶菓子などが購入できます



IMG_0598 (800x533).jpg
みその丸高蔵

当時の花街、
登録芸者を取り次いでいた大手見番、
当時舟で移動していた御蔵溝、

写真や地図を見て風景を重ねながら
移り変わった時代の様子と
現代に残る面影を見て回ります

タイミングが良ければ稽古の音が聞こえるかも?

 

 

1-3-DSC_0073.JPG
大手見番

※このコースは高島城内を見学されると、よりお楽しみいただる内容となっております
 なお、公園への入場は無料、城内への入場は有料です

※指定の乗り場以外からもご乗車可能です。
その場合、迎車料金として人力車一台につき500円を頂戴いたします。

2.上諏訪駅周辺 - 教念寺 - 八剣神社 - 甲立寺 - 諏訪五蔵酒蔵(楽茶)

または 諏訪五蔵酒蔵(楽茶) - 甲立寺 - 八剣神社 - 教念寺 - 上諏訪駅周辺

 

五蔵へ向かうスタンダードコース

諏訪の五蔵の酒蔵とは
「信州舞姫」「麗人」「本金」「横笛」「真澄」 のこと!

全ての蔵で試飲が可能。
きっとお気に入りのお酒が1つ2つ・・・3つと複数見つかるはず。

1-P_20150827_152822.jpg
真澄

 

旧甲州街道の裏道を走り
諏訪大社や善光寺を手がけたことで有名な立川流の立体彫刻や
七福神の弁財天が見られる「教念寺」へ

40-P_20151215_134558 (800x447).jpg
教念寺


次に諏訪湖の御神渡りの観測をおこない
武田信玄とも縁あるため、武田菱を確認できる「八劍神社」へ向かう。
一時下車して是非とも探しに行こう!

お隣、その武田信玄が甲(兜)をつけて立ったとされることから
その名がついたとされる「甲立寺」を巡ったあと
横笛に程近い「楽茶」駐車場へご案内

51-P_20151215_141234 (800x450).jpg
八剣神社

 

五蔵へ向かう道すがら、ひとつひとつ手づくりの
縁起物「鳥ぱん」を購入することも可能

各酒蔵では蔵にしかない限定のお酒や季節ものの他
グッズやスイーツ、信州土産も取り揃っている

35-P_20151215_134211 (590x800).jpg
鳥ぱん

3.ご宿泊先又はくらすわ - 片倉館 - 湖岸通り - 駅周辺 - ご宿泊先又はくらすわ

上諏訪温泉旅館街にあるご宿泊先又はくらすわで乗降が可能です。

 また、駅周辺一帯のお店等で下車も可能ですので、ご希望がありましたらご相談ください。

 

上諏訪温泉旅館街の 宿泊施設 又は
くらすわ にてご乗車

その後千人風呂で有名な「片倉館」へ

 1-1449538644485.jpg
くらすわ

片倉館は国指定の重要文化財です
諏訪の歴史を語る上でも欠かせません

また、有名な映画のロケ地にも使われました

その他詳細は是非俥夫からお聞きください



片倉館

 

 

地元の人でも歩いていないと知らない
車では絶対に通れない小路を通ったり

※ルートの都合上通らない場合もあります


11222.jpg
小路


諏訪地域出身のアーティストの作品が置いてある雑貨店

タルトが美味しい洋菓子店

特産品のお土産店

午後にはほぼ売り切れパン屋さん

うなぎや馬刺しなどの食事処・・・

寄り道や下車場所に迷ったら俥夫にご相談ください

20-P_20151215_131242 (800x532).jpg
うなぎの古畑

4.諏訪五蔵酒蔵(楽茶) - ご宿泊先又は片倉館又はくらすわ

または ご宿泊先又は片倉館又はくらすわ - 諏訪五蔵酒蔵(楽茶)

 

横笛脇の細い小路を入ったすぐそこにある
地元の人達が気ままに立ち寄る和みのカフェ
「楽茶」の駐車場から出発

 

29-P_20151215_133713 (800x450).jpg
楽茶

どこか懐かしい裏道と並木通りを横目に「ご宿泊先」へ

 

道すがら諏訪の名菓「鳥ぱん」など

ルートによっては諏訪のお店でお買物をすることも可能

 

 

 


42-P_20151215_135242 (800x453).jpg
通り

5.みその丸高蔵 - 並木通り - 諏訪五蔵酒蔵(楽茶)

または 諏訪五蔵酒蔵(楽茶) - 並木通り - みその丸高蔵

 

「みその丸高蔵」「みそ茶屋千の水」から出発

神州一味噌発祥の同蔵では
お味噌の他にも缶詰やお酒、
お茶菓子などが購入できる
足湯がある他、食事も可能なので
高島城を見学された方は是非立ち寄ってみよう

近くには三之丸温泉跡が

1-IMG_1001 春(800x533).jpg
丸高蔵

城下町の名残り、「大手門跡」と「鍵の手カーブ」を見ながら
「並木通り」を通ります

並木通りの雰囲気は春夏秋冬でガラリと変わります

63-P_20151215_143609 (800x408).jpg
2回続く鍵の手カーブ

発着場所になっている「楽茶」は
地元の人達が気ままに立ち寄る、和みのカフェ

道向かいには長野善光寺や諏訪大社などを手掛けた
宮彫りの流派で有名な「立川流」の

子孫 玄八さんのアトリエがあり、見学・購入が可能。

運が良ければご本人に会えるかも・・・! 

02-P_20151215_124256 (450x800).jpg
アトリエ入り口

 

 

1